TTSについて

タイ国際トラックショー(TTS)はトラック輸送の進化にフォーカスしたBtoB型の展示会です。日本で永年の開催実績を待ち2016年10月に日本での トラックショーの企画・運営ノウハウをベースに、トラック輸送を合理化する最新のトラックとそのボディ、関連部品などが一堂に展示されます。アセアン地域の中心地、タイ国で開催されるTTSは、トラック物流を進化させる情報発信の場として、トラックを製造するメーカー側とトラックを利用するユーザー側を結ぶ商談のできる展示会です。アセアントラック物流の発展に大きく貢献するTTS2017にご期待ください。

  なぜタイでトラックショーなのか?

地理的にタイ国はAECにおいて、陸上輸送の中心地であり物流の重要拠点ともなっています。これはアセアン進出を計画する日本をはじめとする海外企業にとって魅力的なエリアもあります。物流を経済は密接な関係にあり、トラック輸送の品質向上とその発展はアセアン経済を支える要となります。TTS2017は、これらの要素を最重要ポイントと考え、タイ運送事業者の発展と活性化を主目的に開催します。
image
image
image
image
展示会概要
: タイタル
タイ国際トラックショー2017
: 会期
2017年6月8日(木)― 10日(土)
: 会場
IMPACT1-2ホール
: 規模
12,400m2 (屋内10,000m2、屋外2,400m2
: 主催者
: 出展者
100社
: 来場者
1万人(20カ国)
: セミナー・会議
ASEAN Trucking Federation総会、運送、物流会議
ポストショー
Move forward with ASEAN truck logistics
Exhibitor Survey Results
出展者調査結果 76社(タイ:61社、海外:15社)
出展者の80% がイベント全般に満足と回答しています。
来場者比率
​来場者6,231人(タイ:5,576、海外:655)18カ国から来場。
職業別:
     運送・物流
38%
     トラック製造
17%
     ディーラー
18%
     組合・協会
9%
     工場・建設
7%
     その他
11%

Gurrent weather

Bangkok

Connect with us

Social Media Channels